« | »

2015.11.10

FX スキャルピングで勝てなかった理由

どうもエリパチです。
さて本日は今自分が試しているトレード手法について書きたいと思います。

僕はFXを始めた時は1分足、5分足で10銭、20銭を細かく稼ぐスキャルピングをやっていました。
ただそれらをやってみた結果、俺の実力では安定して勝つ事が難しかったです。

■スキャルピングで勝てなかった理由① 手数料
スキャルピングは手数料が結構重くのしかかってくるんですね。
例えばドル円だと、僕が使ってるDMMだと0.3銭のスプリットがあるので、1LOT売り買いする毎に30円の手数料が取られます。

という事はトータルで10銭しか得られないと、手数料0.3銭は損益の3%取られるのと同じ事なんですね。
反対に100銭とかとれば手数料は損益の0.3%になる。

つまり細かく刻めば刻むほど、不利な戦いを強いられるという事です。
ただそれを上回る程の勝率や損小利大のトレードが出来る技術があれば別ですが、僕には無理でした。

■スキャルピングで勝てなかった理由② 感情的になりやすい
とうのもエントリーして1分以内にストップ狩りを喰らって負ける等、イライラする展開が多いんですねw
僕はどちらかとういとこっちの方でやられて、熱くなって冷静な判断が出来なかったって感じです。
そもそもまともなルールが無かったのが一番の原因って気もしますが、、、

これらが僕がスキャルピングで稼げなかった理由ですね。
まぁスキャルピングについては、もっともっと勉強しないと全く勝てる気がしないというのが僕の感想です。
ただエントリー出来るチャンスが多いのはスキャルピングな為、今後はそちらも勉強して行こうと思います。

ちなみにそんな感じで15万円をあっという間に失って、新たに試した作戦が1時間足を使ったトレードです。
次回はそれらを説明したいと思います。


役にたったな~面白かったな~と思ったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

アクセスランキング