« | »

2016.03.07

ハイエナ 新基準機増加による現在のパチスロ情勢について

どうもエリパチです。
本日はスロットの最近の情勢について書きたいと思います。

新基準機がガンガン導入されて、ハイエナとしては食いにくい環境が続いてますね。

また都内は等価交換が禁止になるなど、都内のエナラーにとっては非常に厳しい状況といわざるおえません。

そんなわけか都内から地方に遠征で来る人も増えていて、結果的に地方のパチ屋ではライバルが増え、ライバル達がボーダーを下げ始めてます(笑)
そんな状況からもハイエナ市場が飽和し始めてるかなーと。

つまり今後はスロットは食えないのか?と思うかもしれませんが答えは確実にノーです。

いつの時代もパチスロ、パチスロは規制が強化されては、緩和されるを繰り返して、今は規制が強化されている厳しい環境であることは間違いありませんが、ライバルより努力して考えれば確実に食えます。
食えるか食えないかは努力次第です。

正直エナラーは増えていますが、一流のエナラーと言えるような人は、僕の周りにはいないです。

その日のはまり台だけを拾うしか引き出しが無い人とか、そりゃ行き詰まるし、期待値高い台が落ちてるのに知識が無いからスルーしてずっと徘徊してる人とか。
今の時代は知識勝負なので、皆さんも一度機種情報等をチェックしてみてください。

今までスルーしてた機種に思わぬ落とし穴があることがあります。
そういった機種情報の勉強はマストですね。

ただそれ以上に大事なのは環境認識です。
偉そうな事言ってる僕も正直、ゴッド以外はあまり打ちたくないんです(笑)
ゴッドはコイン単価が高いので最も時間効率がいいですから。

僕は店ごとの特徴や客層をしっかり把握して複数店舗のゴッドを監視して立ち回っています。

どの時間帯にはどんな客層がいるのか?
ライバルのボーダーは?
ライバルの多さは?
真正養分さんの数は?

そういった細かい情報+前日の回転数からどの店に行くかを決めます。
またその店を打ち切ったら次に移動する店も事前に計画を立てます。

一店舗目をうちながらネットで次の店の稼働状況をチェックし、必要に応じて計画を変更します。

また打ちながらも周りの台の状況をチェックは怠らずに、自分の台が終わったら次は何処の台に移動するか?
これらを常に考えているので、ほとんど自分の台を見てません。

なので気がついたらブラックアウトとか結構あります(笑)

かといってずっとキョロキョロしてるとウザすぎるので、ばれない程度にチラ見をする感じですね。
露骨過ぎると目立つ事でライバル達に自分の狙い等がばれる可能性があります。

それ以外はほとんど携帯見てます。
自分が打ってるゴッドは正直どうでもよくて、出ようが出まいが当たろうがスルーしようが特に何も感じないですね。

さすがにゴッドで天井1回転前にあったときは笑いましたが(笑)

そういう所で今のライバル達には負ける気がしないので、今後も稼ぎまくってやろうと思います。
ただ四月から新天地に引っ越しするので、新天地で稼げるかが腕のみせどころかなと思います。
今は家庭の事情でほとんど稼働できないので、四月以降は頑張って稼働しようと思います。

もし今、ハイエナで稼げていない人達は今の環境を一度見直してみるといいかもしれません。

それではまた!


役にたったな~面白かったな~と思ったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

アクセスランキング