« | »

2015.09.12

ミリオンゴット 凱旋 天井狙い メリット デメリット 立ち回りヒント

god-gaisen

ha-desu

どうもエリパチです。
突然ですが皆さんGODで勝ててますか?

天井狙いをする上でGODは避けて通れない道ですが、他の台でコツコツ稼いでもGOD1台の負けでその日はマイナスなんて良くある話ですよね。
そのせいからか、僕の周りの人達は期待値があってもGODを敬遠する人が多いです。
しかしそれは大きな間違いです。ハイエナで食っていく以上、GODは避けて通れません。

何故なら圧倒的に拾いやすく、高時給の台を簡単にGETする事が出来るからです。
そこで本日はミリオンゴットのハイエナ時のメリット、デメリットについて書きたいと思います。
また私のハイエナ収支もゴッドがダントツの1位ですので立ち回りのヒントというか心構えについても合わせて書きたいと思います。

メリット

・初当たりが重い上に天井恩恵が強烈
・リセット時に天井が短縮されるという神的な処置がある(凱旋のみ)

一つ目も凄い大事なんですが、二つ目のメリットが一番大事なポイントで、これはどの店でも宵越しハイエナが出来る事を意味しています。
凱旋の天井は1480ですが、リセット時は10%で510、90%は1000に短縮されます。
※ちなみに設定456はリセット時に僅かながら1480が選ばれる可能性があるので設定狙い時は要チェックです。

このどの店でも宵越しが出来るのがポイントで、ハーデスとかでも600以上はまってる場合はリセットしてくるとか、そういうお店あるじゃないですか。
でもむしろ凱旋だとウェルカムなんですね。
そこが最大のメリット

デメリット

・収支が荒れる事
現役最強の荒波仕様ですので、資金が無い人はきついと思います。
連続で負け続けると数日で10万負けもざらです。
初心者の方もハイエナで頑張るぞーと意気込んだ所で、ゴットで天井単発3連続とか食らったり、
GOD揃いや赤七揃いが来ないとひたすら養分になるだけなので「もう無理」ってなっちゃいますよね。

でもぶっちゃげエナプロ達はこれをデメリットと思っていません。
こは考え方ひとつでデメリットでは無くなります。

初心者とかはそもそも収支の見方のスパンが短すぎるんです。
1ヶ月単位で勝った負けたではGODは打てません。
年間収支で見ましょう。そうすればGODは裏切りません。

僕もハーデスではひたすら養分で、一回万枚だしただけで一気にプラスに転じました。
正直そんなもんなんですよ。

立ち回りの心構え

ゴットを打つ上で大事な心構えを紹介します。
あくまで初心者や資金の無い方が対象です。
通常のエナプロの方はもうその段階は通り越してると思うので。

①台の収支を気にしない(笑
デメリットの所でもいいましたけど、この考え方は初心者の方は精神的なコントロールは非常に重要な事ですよ!
勝った負けたで一喜一憂してるようだと疲れちゃうし、、、
別にこの話はGODだけの話じゃないんですけど、、、
出ても出なくても気にしない、その台を天井迄打ち切る事に意味があると割り切ってください。
そうする事であまりプレッシャーを感じずに打てるかと思います。

②最悪のケースを想定してから打つ。
心が折れてしまう人の傾向としては天井単発地獄を食らいまくる事だと思うんですが、
これについては天井単発だった場合はマイナス幾らかになるかを把握してから打ち始めると少し気持ちが和らぎます。
例えば750から打つと天井まで3万なので天井単発+30回転回すと2万6千円負け、これが最悪のストーリーです。

事前にこれらを把握しておくと最悪のストーリーになっても動じる事はありません。
僕なんかいつも、他の台でせこせこ稼いだ2万円、これをGODにぶち込んで
天井単発でその日トータルがマイナスになる事もざらですが、もはやそこに何の感情も沸きませんね(笑
次の日もまた次の日も同じ状況になれば打つでしょう。
一番ぬるい考えは、プラスの内にやめようとか、勝って帰る事が大事とか思ってる人。
これではハイエナで食っていけません。
皆さんも今後そういった所を想定してから打ってみてください。

立ち回りのヒント

①GG終了後は30Gきっちり回さない。
これは結構上級者向きに立ち回りですが、出目を判断して確実にストックが無くてモードも通常以下と判断出来れば15G位でやめても特に問題無いです。
というか私はほとんど30G回す前にやめますが今の所掘られた事は無いですね。
毎回30G迄まわすのと15Gでやめるのとでは15Gも差が出るので枚数にして30枚位の差がでます。
この30Gまわす間にゴットが来る時がある、とか言ってる人は養分的思考に陥ってるので考え直す事をお勧めします。
天井狙いしてる時の1Gと、当る気配が無い時の1Gの価値は全く異なるので。

②宵越し狙いをする。
もともと天井狙いで期待値が取りやすい台ですが、1台当りの稼動時間も長くなるので浅い回転数から打っていると時給が下がります。
逆に深いはまり台を打てれば時給が格段に跳ね上がるという事。
そこで効率よく稼ぐにはずばり宵越し狙いをするという事です。

当日ハマリだと800以上の台に遭遇する事は中々ありませんが、宵越しであれば1000ハマリ、900ハマリを拾う事はとても簡単です。
前日500近辺はまってる台をメモって後はその台が300回転位回るまで待って打つだけです。
リセットされててもされてなくても数千円の期待値が取れるので非常に簡単です。
僕はこの手法で大体土日のAMだけで15000円~20000円近い期待値を稼ぎ出していると思います。

妻子持ちは時間が無いんでAMだけ稼動させてもらって午後は家族サービスをするというのが私の通常ルーティンですね(笑
よかったら参考にしてみてください。


役にたったな~面白かったな~と思ったらポチっとお願いします。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村


トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

コメントフィードを購読する

コメント





コメント本文に次の(X)HTMLタグを使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

アクセスランキング